平成23年5月5日の「こどもの日」 ポチ森では、「こどもの日」にちなんで

『5月5日は愛犬の日』と題して、ゲーム大会を開催しました。

さわやかな風が吹くいいお天気に恵まれて、たくさんのわんちゃんが朝早くから 集まってくれ、楽しい一日なりました。


「ゲーム大会」は、Dogボランティアクラブ坂本先生の進行でスタート!

まず基本の「おすわり」からちょっと難しい「伏せ」「待て」「おいで」の

トレーニング方法を教えていただきました。

今回も大事なしつけのポイントをお話していただきました。


次は、「おあずけゲーム」「おいでゲーム」「待てゲーム」に挑戦!

どのわんちゃんも落ち着いてゲームに参加してくれました。


どのわんちゃんもお家の人の合図に答えて一生懸命!

「おすわり」が出来なかったわんちゃんも上手に出来るようになりました。

オーナーさんの顔を見つめる顔はどの子も真剣!素直なわんちゃんばかりでした。


次は、恒例、みなみの臭気選別の実演!

警察犬協会の臭気選別と追跡の資格を持っているみなみちゃん

3回チャレンジ!パーフェク!すごい!拍手でした。

でも・・・「こんなこと当たり前」といった顔のみなみちゃんでした。


メイちゃんとみなみちゃんのわん芸、『鼻の上に乗せてポン』も上手にできました。


最後は、下グランドに場所をかえて、「なぞなぞゲーム」


青空に恵まれ、たくさんのわんちゃんとオーナーさんに参加していただいて

とても楽しい時間を過ごせました。