平成24年5月5日の「こどもの日」

ポチ森では、「こどもの日」にちなんで

『5月5日は愛犬の日』と題して、わんわんお楽しみ会を開催しました。


朝から青空が広が、絶好のおでかけ日和

午後からは、ぐんぐん気温も上がり夏を思わせる暑い日となりましたが、

たくさんのわんちゃん達がお楽しみ会に参加してくれて、ポチ森は大賑わいでした。


真っ青な空の下、お馴染みDogボランティアクラブ坂本先生の進行でスタート!

遊び感覚でしつけができるゲームをしながらしつけのポイントをお話していただきました。


★自分の方に意識を集中させるためには、アイコンタクトがとっても大切です。
★しからない!無理強いしない!
★「食事」「散歩」といった楽しい時間に遊び感覚でしつけをしましょう。
★気長に何度でも教えてあげましょう。


参加してくれたわんちゃん達は、オーナーさんと「おいでゲーム」「待てゲーム」に挑戦!

どのわんちゃんもオーナーさんに従っておりこうに落ち着いてゲームに参加してくれました。

オーナーさんの顔を見つめる顔はどの子も真剣!

ほめてもらえると得意気なわんちゃん達でした。


『おいでゲーム』でオーナーさんは、我が子が来てくれるかドキドキ!

オーナーさんの所へ走って行くわんちゃん達は笑っているようです。

オーナーさんの横をすり抜けていくわんちゃんも、オーナーさんのことを 横目でちゃんと見ています。


恒例!みなみちゃんが臭気選別の実演を見せてくれました。

警察犬協会の臭気選別と追跡の資格を持っているみなみちゃん

今回は足を痛めていたにもかかわらず、いつも通りにこなすみなみちゃんでした。

3回チャレンジ!パーフェク!すごい!

みなみちゃんがやると簡単そうに見えるけど、全問正解は、とっても難しいんだよ。 みなみちゃん拍手です。


青空に恵まれ、たくさんのわんちゃんとオーナーさんに参加していただいて

とても楽しい時間を過ごせました。