平成25年5月5日の「こどもの日」

ポチ森では、「こどもの日」にちなんで

『5月5日は愛犬の日』と題して、わんわんお楽しみ会を開催しました。


「こどもの日」とは、「こどもの人格を重んじこどもの幸福をはかるとともに母に感謝する日」

という趣旨で定められ、こどもの健全な成長を願う日です。


「犬もこどもと同じ!」よく言われる言葉ですが、本当に同じくらい大切で愛しい

可愛さで言ったら素直な分こどもを超えるかも・・・

そんなわんちゃん達の健康と幸せを願って始めた『5月5日は愛犬の日』お楽しみ会、今年で4回目を迎えました。

今年も朝から青空が広がるぽかぽか陽気のお天気で、澄んだ空気とさわやかな風の中、開催することができました。

坂本先生のためになるお話を聞きながら、

メイちゃん、みなみちゃんのお手本でゲームをして楽しむことができました。


同時開店のチェルシーママのお店も大盛況♪

初メニューのミートスパゲティーとメロンパンは、あっという間に売り切れ!

ミートスパゲティーは、「おいし〜い」「100円なんて申し訳ないくらい」

「おかわりしようと思ったのに・・・」と喜んでいただきました。

チェルシーママもニッコリでした。

チェルシー家の新しい家族のレモンちゃんは、可愛さ満点でお店の回りを走り回り、

お客さんをよぶのに貢献したかな???


毎年元気でかわいいわんちゃん達が集まってくれるのを楽しみにしているポチ森ですが

今年もたくさんのわんちゃん達が集まってくれ、とっても楽しい時間をみんなで過ごすことができました。


毎回来てくれるわんちゃん!いつも会えて嬉しいです。

はじめて来てくれたわんちゃん!どんなこと感じたかな?また来てね。

ゲームに一生懸命参加してくれたわんちゃん!頑張ってくれてありがとう。

人懐こいわんちゃんもちょっぴり恥ずかしがりやのわんちゃんも

参加してくれてありがとう。オーナーさんもありがとうございました。