2010年11月7日、日曜日、ポチ森のグランドでゲーム大会が開催されました。

太陽が高く昇るにつれて、日差しが暖かくなりたくさんのわんちゃん達が元気いっぱい参加してくれました。


Dogボランティアクラブの坂本先生坂本先生のためになるお話でスタートしたゲーム大会


しつけのポイントは、
★「食事」「散歩」といった楽しい時間に遊び感覚で訓練をすること

★わんちゃんの能力に合わせて失敗しない訓練を!失敗しても怒らないこと
納得です。

坂本先生がいつも話されている、
ごはんをくれる「おいしい手」、
撫でてくれる「優しい手」、
散歩に連れて行ってくれる「楽しい手」
になりましょう。

続いて「おあづけゲーム」「おいでゲーム」「待てゲーム」と遊びながら上手にしつけに挑戦するゲームが行われ、

どのわんちゃんも素直に元気に真剣に頑張ってくれました。


同時にチェルシーちゃんママのフリーマーケットが開催され、

参加してくれたわんちゃん、ご家族の皆さんのおかげでとっても楽しいゲーム大会になりました。