ポチ森には、人とのすばらしい共生力、犬社会での社会性を身につけたわんちゃん達がたくさんいます。

みんな、小さい頃からポチ森に通い、人や犬と関わりながら、遊びを通して、学習し身につけてきました。

今では、苑長の話を並んで、目を見て聞き入ることができるまで成長したわんちゃん達もいます。

そんなわんちゃん達をポチ森では、アドバイザー犬と呼んでいます。


アドバイザー犬の中でも、特に他のわんちゃんをリードし、正しい行動に導けるすばらしいわんちゃんには

『認定アドバイザー犬』の称号が与えられています。


実際に『認定アドバイザー犬』と接することによって、犬見知りで他のわんちゃんと遊べなかった子、

犬との接し方が分からずにいた子たちが、いつのまにかびっくりするほど変化し、

犬社会での社会性を身につけていきます。


『認定アドバイザー犬』第一号は黒柴、名前はワンコ!2歳の女の子です。




『認定アドバイザー犬』のワンコは、お天気がよければ、毎週土曜日、日曜日の午後ポチ森に

来てくれます。きっと犬同士のかかわりの中でわんちゃんも成長していくと思います。


ポチ森苑長も、犬との共生生活70年の経験を生かして、皆さんにアドバイスができると思いますので、

お悩みのある方、何でもお話下さい。



2016年12月19日 ポチ森苑長